CAMELCLUTCH

鳥取県米子市弓ヶ浜公園から徒歩3分の場所にある小さなお店。スケートボードを背景に輸入アパレル、雑貨をセレクトしています。 ALLTIMERS,QUARTERSNACKS,POLARSKATECO,QUASI,WKND,CHRYSTIE,GX1000,EVISEN,WHIMSY,DOOMSAYERS,SOUR,VANSなどのコアな品揃え。 通信販売、オンラインショップでも購入可能です。 デッキ、トラック、ウイールなどのスケートギアは実店舗優先販売のため、オンラインショップにはあまり掲載しておりません。 実店舗には、スケートギアも豊富な品揃えで営業しています。

〒683-0853
鳥取県米子市両三柳2678
TEL 0859-57-5654
MOBILE 090-7504-3661
MAIL skateshopcamelclutch@gmail.com
営業時間
平日13:00~20:00
土日祝12:00~20:00
不定休

2017年04月

CamelClutchでスケートボードのコンプリートをゲットしたお客さんが、コンプリートを組み上げてる合間に撮影してくれました!

その動画が映画のCMみたいなクオリティーでビビる!




もっと真面目にやれば良かった、。

いつもはさらに不真面目です。

(遊)ナカヤマでPICKUPされたハッチが友情出演です


ちなみに動画を作ってくれたのは、加茂ラプのムラくんです。
写真も上手い!
https://www.facebook.com/kamorhap/
https://www.instagram.com/arum0202/?hl=ja

昨日は午前中に弓ヶ浜公園スケートボードパークでスクールをしてからの、雲南市大東にあるスケートボードパークに行ってきました。


午前中のスクールは、みんなが勝手に、伸び伸びとやってくれて助かります(笑

楽しんだもの勝ちです。どんどん勝手に滑りましょう!

スクールというよりか、第1、第3日曜日は「楽しく滑ろう会」でいいんじゃないかと、。

といっても、ちゃんとスクールはしますよ!わからないことなど、熱心に聞かれたら応えますよ(先生たくさんいるし)。

雲南市大東で行われたコンテストはかなりパロディで楽しかったな。

デッキをごみ箱にいれたり、目を回してトリックを決めれるかだったり、どれだけハイスピードでノーコンプライができるか、だったり。

そんなパロディーに富んだ種目のひとつに、ロンゲストスピンウィールコンテストで優勝しました。

スケートショップとして、負けられないという気持ちからドーピングに手を染めてしまいましたが、最速のベアリングBRONSON [ROW]と新品ウィールSPITFIRE F4 52mmを組み上げ挑戦、見事1位というわけです。

最速ベアリングとウイールはキャメルクラッチで売ってますよ!
image1








スケボーでうまくならないとき、
まずは、三日連続滑りましょう。
次は三か月続けましょう。
そしたら、三年やってます。

ジョーイラガリのRAWフッテージの話です。
maxresdefault[1]

このハードフリップをメイクするまでにどれほどの回数をチャレンジしたとおもいますか?
本人じゃないからわからんけど、

服装の変化で確認できるのが5日、少なくても1日50回ぐらいはやってんじゃないかな。

何年もかけて手に入れたトリックを何日もかけて、何百回も挑んで、乗れたら2秒で終わる。

その2秒の映像しか見てないのは、残念なので動画アップしときます。

18分と長い動画でその場にいる雰囲気を味わえることができる動画ですが、最近のインスタ動画などの影響で長い動画を見れない輩が増えてますんで、ハードフリップから映像が始まるように設定しときました。
時間ある人は全部みてください。


ちなみにハードフリップは僕のスケート人生で1度しか乗ったことがありません。



411VM(ふぉーわんわんびでおまがじん)です。

スケボーを初めて買いに行ったその日に店員さんに勧められて買ったのが411VMです。

当時16歳の僕は元気いっぱい真っ直ぐな少年だったため、わけあって単身京都に旅立ちました。理由は恥ずかしいので店に来て直接聞いてください。

京都に行ったものの、パチンコと仕事に明け暮れた荒んだ日々を過ごしてました。
当時は学ランだけを脱いだ学生ズボンの学生がタバコを吸いながらパチンコするのをよく見かけましたね。自由でした。

そんなある日、ヤンマガかなんかにスケボーの漫画が掲載されてて、「うお、カッコイイ。俺もやりて!!」っと思ったと同時に、モテるかもしれないという下心から、給料を握りしめムラスポに買いに行きました。

とりあえず、なんかカッコイイchocolateのデッキにブランクの足回りSETを15,000ぐらいのコンプリートを選び、「予算が2万円ぐらい」って言った16歳の少年にムラスポの店員が売りつけたVHSが【411VM】でした。

411VMの説明には全然なってませんね。

当時最新の情報を映像で見れたのが411ビデオマガジンでした。
今のようにインターネットもなく雑誌も僅かだけという状況で、コンテンツがたっぷりで濃ゆい411ビデオマガジンは相当なチカラを持ってました。
今では、インターネットで最新の情報が手に入り、毎日手元でチェックできて興奮することができます。
でも、この最新の情報が数か月に1回しかチェックできないことを想像してみて下さい。
想像できない場合は、インターネット上のスケートボードの情報を1ヶ月絶ってみましょう。

えらいこっちゃです。

仲間内でビデオをゲットしたやつがヒーローとなり、たまり場となるところや、ローカルスケートショップで上映会が開始され、興奮も数倍となり、興奮が冷めることなくそのままストリートへ飛び出していきました!


ということで、411VMのパーカーとTシャツが入荷です。

411のアパレルは当時も欲しかった人が沢山いるはず。

逆にこれを若いスケーターが着てたら「わかってるねー」とチヤホヤされ、

若い女の子が街でこれを着てたら、30歳オーバーのスケーターはそれだけで好きになっちゃうし、話しかけちゃいます。

411VM hoodie パーカー
IMG_8459


IMG_8467

IMG_8469

長くなりましたが、今なら各サイズあります。
オンラインショップはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


411VMはこちらをクリック!!


REMILLAのタゴシャツが入荷しました。

着る人を選ばないREMILLA。
どちらかといえば、REMILLAが着る人に合わせてくれます。

それくらい着る人を選ばない。
113716698[1]

レミーラ定番的スタンドカラーシャツ。
115803611_o2[1]

115803611_o4[1]

115803611_o3[1]



いつもの襟なしのスタンドカラーが特徴で、今回の生地は柔らかさの中に着込んですぐにはフニャフニャとヘタらない腰を持つ素材を使用。裾は軽くラウンド、毎度シルエットや箇所個所の作りを変え、今回もどことなくのどこかを変えた作りになっています。

カットソーとシャツの間的な、リラックスした肌着感覚をお楽しみ下さい。
 素材:綿 100% 
加工:製品後洗い加工

113716698_o6[1]
http://www.camelclutchskateshop.com/?pid=115860716

↑このページのトップヘ